スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

REGZAPhoneIS04の不具合を潰す・完結編

 2011-11-19
前回のREGZAPhoneIS04の不具合を潰したときに完全に修正されたと思っていたが
その後ぽつぽつとやはり電源が落ちるようになってしまい
充電に毎回シャットダウンした上で再度電源入れてる羽目になった

REGZAPhoneIS04


このまま使い続けるのはうつだなと思いつつ
自分がこれだと決断して買ったのにポイと投げるのはどうかなと
そのまま使わないかんかなとしぶしぶ使っていると

au携帯電話「REGZA Phone IS04」の「ソフトウェア更新」についてのお知らせ

アップデートが開始されていて内容は電源周りとはほぼ関係ないっぽいけど
とりあえず修正される可能性あるからアップデートしておくかと実行してみた

するとほぼ20数時間程度で電源落ちていたものが普通に25時間過ぎても落ちません♪♪
しかも試した結果100時間程度は連続稼動を確認
さらに100時間前後でシステムフリーズしても電源は落ちず(^^)

どうやらアップデート内容には詳しく書かれてませんが
電源周りのソフトウェア上の不具合の修正も兼ねているようで
同様の症状でお困りの方はアップデートすればあのくそみたいなIS04が信じられないくらい安定します
あとはハードウェアの性能と内蔵メモリーの容量さえあれば文句ないんですが
こればかりはまあしょうがないとして
アップデートで不満は解消されたのでこれからも使い続けることができそう
原因はFV化してもソフトウェアが原因だからほぼ問題解決されませんよね(汗


※これは余談
そして昨日になるのかなドコモから唯一リリースされることが決まっていた
REGZAPhoneT-01DがREGZAPhone史上初の大失敗をしたとかで・・
なんでも通話、データ通信が出来ないとか 即日自主回収されたようですが
信じられんなこんなバグが混在するものを金出して買わされる身にものなれよ
正直これ以上REGZAPhoneリリースしてREGZAのブランドイメージを怪我して欲しくないな
そう考えるとIS04は酷い、酷いと叩いてたけどもまだ優良商品だったよな
通信機能が使えないなんてことなかったし これだから富士通のスマフォはダメなんだよ
これを機に富士通のスマフォを嫌悪するユーザーがまた増えそうだな
まあしょうがないよね企業の努力とデバック作業が足りてなかったのが悪いんだから

09年のPC美少女ゲームの評価

 2011-10-27
PC美少女ゲームの積みゲが流石にまずい位の領域に到達しそうなので
急いで古い作品から消化を開始して現在ようやく09年発売の購入分の消化が完了したので
ここあたりで簡単だが評価を書いてみようと思う

評価は☆5段階(シナリオ=T グラフィック=G サウンド=So システム=Sy Hシーンの多さ=H)

真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~
真・恋姫†無双~乙女繚乱☆三国志演義~

※これ09年発売のタイトル違うけど一応評価しときます

T :☆☆☆☆
G :☆☆☆☆☆
So:☆☆☆☆
Sy:☆☆☆☆
H :☆☆☆☆

前作から攻略対象が倍以上になった分
蜀ルートの前作登場のヒロインの魅力を引き出せてなかった感あり
またほかのルートではなんらかの形でヒロイン数人が死にます これは回避出来ません
まあしゃあないといえばしゃあないんですがやっぱこの手の攻略出来る作品で
ヒロインが死ぬってのは後味はよくはないな
それ以外は不満な箇所はなし
そうだこれ忘れはいけないディスクレス起動不可作品


Canvas3~白銀のポートレート~
Canvas3~白銀のポートレート~


T :☆☆☆☆
G :☆☆☆☆☆
So:☆☆☆☆
Sy:☆☆☆☆
H :☆☆☆ 

Canvasシリーズということで購入
原画がたにはらなつきさんということで絵は過去シリーズで最高じゃないかと
Canvasシリーズは基本あんまご都合主義なシナリオではないので
生々しい現実味あるシナリオは今作も健在 そして今作も主人公はスランプです(定番)

そしてこれ重要「遊佐先輩」は俺の嫁 金髪ツンデレ+CV風音さまですよこれで落ちないわけがない
この作品は遊佐ルートをやるためだけにあるといってもいいくらい
遊佐ルートに関しては☆☆☆☆☆を付けたいところ


マジスキ~Margnal Skip~
マジスキ~Margnal Skip~


T :☆☆☆☆
G :☆☆☆☆☆
So:☆☆☆☆
Sy:☆☆☆☆+☆半分
H :☆☆☆ 

この頃ワイドモニター対応作品ってそれほどなく絵もすごくかわいい
それなりにマシンパワーの性能も生かせるシステムな作品なのでシステムの評価を+☆半分追加
最新のマシン性能でもスキップしてると
やや他の作品に比べ重い感じやはりシステムそのものが重いのかなと
過去のMOONSTONE作品やってるとより楽しめるねたが少々あり
この作品で珍しく風音さまがツンデレでないしかも妹キャラのCV担当 これは貴重


花と乙女に祝福を
花と乙女に祝福を
 

T :☆☆☆☆
G :☆☆☆☆+☆半分
So:☆☆☆☆
Sy:☆☆☆
H :☆☆+☆半分

この作品はまきいづみさんのCVを全て有効にして楽しむことに意義がある
まきいづみさんゲーと呼んでいる まきいづみさん好きな方にはたまらん作品でしょう
あとはこの作品で初めて有栖川みや美さんを知ったのだがキャラとCVのイメージが一致して
この作品すごく良かった 声優さん好き目当てで買うなら良いかも
ただしシステムが安定しない動作するがフルスクリーン表示出来ない(x64環境)
最近はx64搭載のPCだらけで逆にx86OS搭載のPCが減ってきているのでこれは大きな痛手
最近PC買った方は諦めるか中古で別のPC用意するしかないね


さくらテイル キスと魔王と紅茶
さくらテイル キスと魔王と紅茶


さくらテイル
T :☆☆☆☆☆
G :☆☆☆☆☆
So:☆☆☆☆+☆半分
Sy:☆☆☆+☆半分
H :☆☆☆☆☆
 
キスと魔王と紅茶
T :☆☆☆☆+半分
G :☆☆☆☆☆
So:☆☆☆☆
Sy:☆☆☆☆
H :☆☆☆☆+半分

さくらテイル
09年最大の期待作なのでボリュームが凄い
インストール容量約6GB DVD2層ですよ2層
もともと同人で活躍されてるかん奈さんが原画に携わっているということで相当期待してました
が、やはり期待していて正解だった
この作品はシナリオが面白いこの年で一番よく出来てると思った
各ルートごとにまさか!って展開になりますが
ねたばれ回避のためにこれ以上は語りませんが各ルート内容が深い、濃い
また1度ルートクリアするとさらに次回開始時に特別シナリオルートが追加されます
これ以上はねたばれなんだよーこれ以上はは書けないよ

キスと魔王と紅茶
この作品の持ち味はCGの塗りに拘っていて
背景とキャラの立ち絵を違和感を感じさせないようにと細かく塗られている
この年やった作品で一番選択肢が少なく専用ルートまでの分岐がかなり早め
あとは延々とクリックさえやっていればEDまで辿りつけるが
この作品 な、なんとオトコの娘とのHシーンがあります
もちろん魔王とタイトルに付いているので性別変更して女の子でのHシーンも選択可
ただオトコの娘状態でのHシーンはかなり衝撃的だった
BLじゃないのに男×男のシーンはすごくド肝を抜かれたヨ
本編の内容よりこれの衝撃がでかすぎる


夏いろペンギン
夏いろペンギン


T :☆☆+☆半分
G :☆☆☆
So:☆☆☆+☆半分
Sy:☆
H :☆☆

これこの年のバグゲです 修正パッチ当てないとまあ凄い
テキストはテキスト枠からはみ出すわ、意味不明なBGM名がテキストで表示されたり
一度もクリアしてないのにHシーンの6割解禁されてたり、立ち絵が裸とか、動作が重い
ただし修正パッチ当てなければの話 当てればほぼ解消されますが
なんかシステムがロクなもんじゃないシナリオはまだ許せるがシステムがもうイラっとする
このシステムでなければおそらくもう少し評価の高い作品だったろうに残念
ただ声優さんは結構な方々出ているのでサウンド面での評価がこの作品では一番好評化



絶対★魔王~ボクの胸キュン学園サーガ~
絶対★魔王~ボクの胸キュン学園サーガ~


T :☆☆☆☆
G :☆☆☆☆+☆半分
So:☆☆☆☆+☆半分
Sy:☆☆☆☆
H :☆☆☆☆

真・恋姫†無双に匹敵するくらいのボリュームと攻略ヒロインの数が多い
そしてディスクレス起動不可作品
基本はAVGパートでの進行と要所要所で出てくるRPG風のパート
敵を倒さないと先に進めない箇所がかなりありしかも倒してもレベルアップ等はない
また早送り出来ないのでそれなりに時間が掛かる(自力で攻略法に頼らないと)

そしてこれ重要「リュアナは誰にも渡さん俺の嫁だー」
リュアナかわいいよ 可愛すぎて辛いくらい
リュアナルートだけはシナリオ☆☆☆☆☆
CV担当の西田こむぎさんおそらく初めて聞く声だと思ったら随分前にPiaキャロ3で聞いてたのね
そんなん覚えてないわ何年前だ この方の声はかわいい感じの声で今後注目してみる予定



あー簡単すぎるくらいの評価だったけどこれで一応09年発売の作品を消化したという
自己満足は十分に得られた 明日以降は魔窟の10年発売の消化に突入するか
この年は購入本数多いから年内に終われば良いほうだよな
これだけの作品の消化に掛かった時間は約二ヶ月
そのうち6本は今月だけで消化させた このやり方は肉体敵にも精神的にも結構くるよ
ただそんくらいしないと消化できないんだよな と愚痴ってみる(汗

REGZAPhoneIS04の不具合を潰す

 2011-09-24
REGZAPhoneIS04

買ったしばらく使っていると
突然発生した強制シャットダウンが発生したり、Wi-Fiがやたらと接続が切断されるケースが多発したので
とうとう我慢の限度が来て修理依頼してみる

症状
・本体の開封蓋のあたりがなんとなく茶色ぽくなっている、もしかして焦げてる?
・突然のシャットダウン その後は起動出来ず、電池を外してしばらく放置すると機動出来る
・Wi-Fiの感度がすごく悪い、使っていると接続が嫌になるくらい切断される

この3点

修理帰りの回答では
・変色はもともとREZGAPhoneIS04(white)はそんな仕様ですなので問題ありません
・ソフトウェアをIS04(無印)→FVと同等のものへ書き換え
・本体の基盤全てを交換(情報では東芝基盤を富士通基盤へ変更したらしいとの報告あり)

これでしばらくソフトウェアをあまり追加しないで様子見て欲しいとのことでした
が、本体をそのままで使っても不具合が起きるかどうか検証出来ないので
保護シートを仮に貼って数日様子みてみることにしました


・1日目
基本ソフトウェアの復元と設定の変更・追加を実施この日は不具合は発生確認できず

・2日目
この日はストレステスト 不具合が発生し易い手動スリープ→復帰を延々と繰り返すが発生しない

・3日目
同様にスリープ復帰テスト ようやく多少Wi-Fiの接続が切断するケースが有ったが修理前よりは遥かに安定

予定では3日様子見て不具合が出なかったり、症状が改善されていれば
問題ないと判断すればいいと思っていたので保護シートの汚れ、ゴミを撤去し
本体共々清掃して再度貼り直して本格運用の方向へ移行させてみることにというのが今日の出来事

シャットダウンのケースはIS04無印の不具合がそのまま修正されずにいたようだ
今年の6月頃に不具合修正やAndroid2.2化した
「REGZAPhoneIS04 FV」という製品がリリースされていた
これはIS04(無印)をバージョンアップしたものとは別に更に細かな修正が行われていて
ソフトウェア(Android2.2)や基盤(無印は東芝製、FVは富士通製)の変更なども
見えないところで変更されていたようで今回修理に出したことで
このIS04は無印→FVと同等になってきたということになる
上記の不具合で悩んでいる人は割りきって修理に出してFVと同等品にしてもらうといいだろう
逆に無印仕様で使い続けると不具合を抱えたまま使い続ける羽目になるだろう
ドコモ版のREZGZAPhoneはどうなっとるのかしらんが同様の対策でもしてるのかな
同じような不具合報告を多々見うけられるし

これで安心してスマホが使えるようになったぞー

不具合の根源はおまえか!チップセットォォォォ

 2011-09-20
不具合が直ったと思っていたPC
奈々PC通電状態


これケーブルの配線やり直すためにスロットの位置替えると

また再発しますた(T_T)orz

排熱とにらんでいた不具合の原因はどうやら別の所のようでした
不具合が起きなくなったのはCPUが制御するPCI-E 2.0×16レーン
不具合が起きるのはチップセット(P55)が制御するPCI-Eスロット全て1レーン
その件を代理店に問い合わせてみると

サウンドカードの破損ではなく
マザーボードのPCI-Eコントローラーに不良が起きている可能性が濃厚とのこと
発熱でチップセットに異常が発生するケースはほぼ考えられないらしい


ダメもとで付属のサウンドカード(画像参考)のものを画像のように差して動作させてみると

XP環境ではなんとか不良起きなかったが7では発生した

ということはこの不具合の根源はチップセット(P55)のPCI-Eコントローラーが不良状態にあるとみて
ほぼ間違いないと思われる なので現在は安定性重視の為CPUが制御するスロットへ
VGA、サウンドカードの両デバイスを接続する形を取っている
パフォーマンスが低下するのはしょうがないんよ、毎回再起動でエラー起きること考えると相当マシだよ
毎回起きる、起きないの恐怖味あわなくて済むから

年内はいろいろと入用あって修理送りできないが保証が効く3年中には修理(点検)に出さないとダメね
それか作り変えるかどっちかだな
正直今回の不具合は恐れいった
BIOS更新で過去に突然のシャットダウンなんてこともあったが直ったケースはある
がそのケースよりも根源の発掘が困難を極めた もうこんなトラブルは御免被る

マシンの不具合潰し

 2011-09-06
前回の更新にてマシンの調子が悪いということで
色々と手をこまねいていたが原因が判明した

奈々PC通電状態


結論から言おう
原因は画像のようなサウンドカードとVGAを隣接スロットに取り付けていたことが原因だった
M/B付属のサウンドカードをそのまま使っていればよかったのだが
市販されているサウンドカードXonar D2Xを取り付けてしまいこういった結果に
電源が死にかけていたわけでもなく(一応電源は替えました効率とW数がいずれ心配になっていたので)
電源を交換して元の電源は動作不良気味なServerへ付け替えてみると不具合が解消、やはり電源か

Xonar D2X(カード)


VGAにしてもサウンドカードにしても排熱が多いものが隣接して存在すると
それぞれの廃熱を処理できなくなり結果VGAの基盤あたりに集中してGPUが誤動作していたもよう

その為スロットを離して配置したのだが
Corei7(LynnField)はPCI-Eコントローラー内蔵のため
CPUのコントロールするスロットに差すとx8動作になってしまうが
1枚だけだし問題ないだろうと差し替えてドライバー入れてみるとx4動作でしか動作しません(・・;
VGAは元のスロットへ戻し、今度はサウンドカードをx4動作のスロットへ差してみると
CPUのコントローラーがPCI-Eの領域を分割してしまいx8動作に
x8動作でもパフォーマンスの低下が僅からしいがx4動作ではもはや低下が酷すぎる

代理店に聞いてみると
x16動作は1スロットだけで他のスロットにさしてもx8動作しか動かない」ということ
ということは事実上このM/BではVGAはx8動作しか使えないということになってしまいましたとさ
もう1台のAMD790FX搭載のマシンでは同じように差してもx16動作なので
PCI-E2.0対応状況なども踏まえてもAMDのほうが扱いやすいイメージ

今の性能がある程度あるVGAだとほぼ2スロット消費し、他の拡張カードを差してしまうと
事実上ATX規格のM/Bでも拡張が出来なくなるという
なんかこうしてみるとATX規格もmicroATXと同じように思えて仕方ないな
逆にそこまで使うかどうか分からないがExtendedATXやXL-ATXくらいのM/Bほしくなりそうだ(汗
それだけVGAの消費電力と冷却パーツの巨大化が隣接スロット潰すから扱いづらくなるんだよな
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。