スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

fanの回転数が変動しない点

 2008-07-19
Core2PCのMBを交換してからいろいろとベンチマークなどを複数使って
※XHD環境を擬似的に制作してマシン環境のチェックを行っていますが

(※エクストリーム・ハイ・ディフィニッションの略
常に負担を掛けて使用するのがHD環境、主に3Dゲーム等で利用される環境を指します
それ以上の負担を掛けてPCを使う環境をXHDほぼ普通に使っていて
CPU使用率が90%を切らない最も負担のかかった大変重い環境を指します)

環境構成に使用するアプリは2個
1個目がスーパーπ、普通のπでも良いのですが他アプリと並列作業を行うと
アプリが起動しないので

2個目がロストプラネット、タイムリープベンチ等ループで動くもの

以上のものを同時に並列作業させて常にCPU使用率が100%位になるように設定

ここで疑問が1個ほど浮上
それはスーパーπはCPU処理能力しか使わないのでVGAファンが高速で回転することはない
しかし3Dゲームと両方起動していてもファンが高速回転するのは始めに
少し回転したらあとはほとんど回転音が分からないレベルまで落ちるんですね
前のMBだと3Dゲーム起動中はずっと回転していたのにMB変えただけで
ここまで回転しなくなるものなんでしょうか?

あと重い処理させてもさほどCPU使用率が増えなかったりとほんと
興味深いデータばかり取れてます

MBにそんなVGAファンの回転数制御機能は実装されてないんで
結構内部温度がやや不安ではありますけど最高でも70度を超えない程度ですし
問題はないのかな?
スポンサーサイト
タグ : ベンチマーク
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gorokukoroku.blog50.fc2.com/tb.php/41-4f2df9ea

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。