スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

3.60に何故こだわる

 2007-02-28
メインでもCeler3.60GHz版を取り上げましたが

(※この書き込み内容はメインの書き込み内容を見ていないと

意味不明は箇所が何箇所かあり)

何故インテルは動作周波数3.60GHzにこだわるのか

インテルの最高動作周波数CPUはPentium4の3.80GHzだが

PentiumDは最高動作周波数モデルが3.60GHz

今回発表になったCeleronDの最高周波数が3.60GHz

ただ可能性としてこれが現CedarMillコア最終モデルの可能性もあり

このモデル発売後次期モデルから新アーキテクチャへ移行するだろう

多分
スポンサーサイト
タグ :
コメント
時代はデュアルコア。
Celeronの役目ももう終わりですな。
【2007/02/28 17:22】 | Benta #ZKqnkKnE | [edit]
時代の流れには勝てないんですよ
Celeronはデュアルコア化する可能性は低いんでその内
Pentiumブランドのように消滅するかもしれれないです。
【2007/03/05 23:20】 | 千歳れい #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gorokukoroku.blog50.fc2.com/tb.php/31-b0877d0c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。