スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

とくにタイトルなしとはいかないので小ネタもあるよ。

 2011-04-16
現在いろいろとやってて完全にブログ放置状態で
もしかするとブログ辞めたと思われているかもしれないけども
まだまだ終わらんよこんなところではね
 ということで明日あたりに久々に更新再開してみるかなと
ただし連日更新出来る可能性は限りなく低くなるだろう
なんせそこまでねたが搾り出せない ただポツポツは更新したいものだね
WEBバナーも貼っているのに更新しないブログでは影響力ないしね
流石にTwitterオンリーにはしたくないな

画像がServerの不具合で表示出来ないみたいなので画像なしとなるけど
このHDDと交換して修理送りしたその後
HGST2TB中身

WDCaviarGreenEARS20を販売店経由で代理店に修理依頼(新品交換)をして
大体2週ほどですかね交換完了までに要した時間は
(丁度北陸沖地震の発生した日に到着したのでこのHDDは運が良いんだろな
1日ズレているとおそらく数日の遅れが生じていただろう)

今回はもうHDDの初期不良が怖いのでHGSTの2TBもそうでしたが
初期不良テストを行って異常なしを目で確認した上で作業し
このHDDはServerの中へ取り付けとなりました
作業時にはSATA150MB/sのPCでリモートで作業してましたから
ベンチマークで極端に数値が低かったですが
SATA300MB/sのPCでリモート接続して※テストすると本来のパフォーマンス出ました

※リモート接続の場合にはSATAのパフォーマンスは
リモート接続するクライアント側のSATA速度に合わせられるようです
なので150MB/s以上のスピードが出る
(CDM50MB設定のベンチをキャッシュ64MB搭載で試すなどのケース)
では本来のパフォーマンスが出ないのでSATA300MB/s対応品でやるべきかと

交換前のHDDと交換後のHDDでやや搭載されているキャッシュの質が違うのか
やや性能がダウンしてました667GB品より500GB品の方がキャッシュ性能は良い
なんだろう安くなった犠牲がキャッシュの性能ダウンってこと?か

これで2TB1台では容量不足になりつつあったストレージ領域が結構余裕が出来ました
これであと半年は戦える?のかな(^^)
スポンサーサイト
タグ : HDD交換した
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gorokukoroku.blog50.fc2.com/tb.php/196-288e7c77

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。