スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Windows vs Mac

 2006-10-06
昨日辺りにネット上で最新WindowsOS「Vista」の

バグ品出荷の可能性が公開されてましたが

結局はバグ発生したらパッチ当てれば問題ないと

マイクロソフト考えてるんでしょかね

まあなんにしてもとんでもない考えからですわ

利用するユーザーの側に立って開発してないみたいなんで

そのこと考えるとMacOSはユーザー側に立って開発してると

言えるんではないですか

Windowsのように毎月恒例のパッチ当てなんて馬鹿な

真似しませんし

アップルも全くパッチを当ててないわけではないですが

マイクロソフトに比べれば圧倒的に回数少ないですし

またセキュリティーも圧倒的に高いんで

これからはWindowsとMacOXのデュアルブート可能な

インテルMac化が進むんではないでしょうか

ちなみに今使用しているWindowsアプリケーションが

完全に動作すれば

即MacProに買い換えたいですね 

物理メモリー4GBの壁を早く抜けたいですし

ただ自作可能なら自作もやってはみたいんですが

現在Macは自作出来ないんで

Macも自作出来るようにはならんものですかね


また最新のMacProは64ビットベースのマシンですが

Windows XP Professional x64 Editionの

インストールは出来るんでしょうか?

一応これもXPファミリーの一つですし

出来ればこれ結構面白くなりますよね確実に

64ビット×64ビットのデュアルブート環境になりますし
スポンサーサイト
タグ :
コメント
Windowsは世の中にPCというものを広めたという点では評価できる。
しかしもはやその役目は終わったと思う。
Windowsが主役OSの役割を明け渡す日も近いなぁ
【2006/10/06 17:15】 | Benta #ZKqnkKnE | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gorokukoroku.blog50.fc2.com/tb.php/18-883adc82

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。