スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Phenomについて

 2008-08-06
B3版が出る前にAMDの兄貴がWinPCに語っていた内容で
B2版はエラッタ修正パッチを掛けると性能が20~30%ダウンする
Cool'n'Quiet2を使っても性能が低下するので性能が必要なら
OFFにても問題ないと言っていたことをたまたま思い出したが

B3版でも起こるんだろねCool'n'Quiet2を有効にすると(ー_ー)!!
しかしCool'n'Quietでも有効にすれば性能の低下は確実にあるよ
ティンクル☆くるせいだーすやPhotoShopを使っていても
動作に引っ掛かりを感じる事はよくあるが
(CPUクロック&メモリークロックが必要な環境では必ず性能が落ちるため)

Cool'n'Quiet2だと性能低下はこれ以上に低下するのだろうか?
Cool'n'Quiet2はCool'n'Quietより複雑に電力を抑制する機能を持っているが
あまりにも複雑すぎて性能が低下しているという話もあり・・
Cool'n'Quietより性能落ちるということはないよな
いやないと信じたい

まあ落ちてもバグパッチ当てるほどではないだろうけど
IntelのSpeedStepように性能が低下目立たない
省電力構造をこれから作って欲しいんだけどな、本音は

Intelも Nehalem 世代に入ればほぼ同じ問題へ突入するだろうけどさ
CPUクロックとメモリークロックが同期するからさ
CPU落ちてもいいけどメモリーは落さんで欲しいよ(ー_ー)!!

あっそうそうAMDの兄貴のBlogを発見しました(^_^)
兄貴と紳士の遠吠え(仮)というタイトルのBlogです
兄貴に興味ある人はアクセスするんだ!(^・^)
同時にRSSフィードへの登録も忘れないように
スポンサーサイト
タグ : PhenomX4
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://gorokukoroku.blog50.fc2.com/tb.php/112-a4183b5f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。