スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

PCの調子が

 2006-11-28
昨日から我自作機が奇妙なトラブルを起こしてくれてます

1 電源が途中で切れる

2 電源が入らない

3 電源が動いても僅か0.2秒程度

4 電源を別の物に替える

5 普通に起動する

6 また電源が途中で落ちる

7 1~6をエンドレスに繰り返す


結局両電源が壊れているようにも見えるんですが

どちらも動くんで破損してないんですね

まったくこの理解不能なアクシデントは何時まで続くやら
スポンサーサイト
タグ :

iTunes

 2006-11-05
昨日も書きましたiTunesネタですが

今日も昨日と同じようにしてiTunesを使用してみると

やはり滅茶苦茶重いビジュアライザをオンにした状態では

CPU使用率が50%以下になることもあまりないんで

このアプリケーションは元々MacOSX用に開発されてるだけあって

CPUの演算力を滅茶苦茶使います

やはりこの使い方はMacの最上位モデルPowerMacシリーズでの

使用を前提として作られた可能性もあるんで

デュアルプロセッサ対応のマシンでないと動作自体不安定になるでしょう

仮想デュアルのCPU HTPentium4でCPU使用率50%なんで

シングルCPUだと常に100%近く常時使用するでしょうね間違いなく

設定次第でここまでCPU処理能力を酷使するアプリケーションもそうそう無いですよ
タグ :

基本動作

 2006-11-05
良くインターネット、メールなどの用途しかPCを使わない方は

それ程高性能なPCは必要ないと雑誌書いてますが

実はそうでもない場合があるんですよ

それはインターネット使用の場合にタブブラウザを使用すると

普通の廉価パーツで構成されたマシンですと

動作が鈍くなる可能性があり

またタブブラウザで複数のページを

同時に更新すると結構なCPU処理能力を必要とします

それと同じような用途で音楽再生マシンも一般的に

あまり性能を必要としないように思えますが

実際はiTunesでビジュアライザを使用しMP3サウンドを再生すると

これもまた結構なCPU処理能力を必要とします

設定を変更すればある程度は使用率を下げられますが

結構処理重いですよこの使い方をすると

なんでPC本体の性能はそこそこな性能がないと

使い方によってはインターネットや

サウンドプレイヤーとしても満足に使用できません

ネットしかしないんでPC性能低くても良いやといった考え方は

改めたほうが良いですね いつも同じ環境でネットやりつづけるとも限らないんで
タグ :

溜まりに溜まった

 2006-11-05
PCの中に大量にゲームの体験版をダウンロードするだけで

そのまま全く手付かずの状態の体験版ファイルが山のようにあります

正直この体験版ファイルがHDDの容量の結構な量を消費してるんで

ややHDDの容量がもったいないような感じもしますが

今現在の使用中の体験版ファイル容量が約23GBほど

この容量は一般的に考えれば多いのか少ないのかやや微妙なところですが

なんにしてもこの体験版収録フォルダの存在はでかい

全ディスク使用量の1割が体験版で消えている計算に

なんか効率良く消費する方法はないもんですかねぇ

なら消せよと言われそうなんですが

何故か削除出来ないもんで増える一方ですよ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。