スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

サブPC(Intel環境)

 2011-12-25
MainPCとは一線を越える性能を振り当てたPC

エンコードや3Dゲーム用途を主眼に入れて製作した所有PC最高性能なPC



奈々PC通電状態





Corei7 860 (4C8T LGA1156)

Corei7 860




CPUクーラー Hyper TX3



MaximumsIIIFormula (IntelP55 LGA1156)

MaximumsIIIFormula マザー本体




DOMINATOR (DDR3 1600MHz{動クロック1066MHz} 2GB×2 計4GB)

DOMINATOR




GeForce GTS250(GLADIAC GTS250 512MB)

ps_gladiac_gts_250_512mb




BDR-203BKWS (Blu-Rayドライブ)

BDR-203BKWS




ODD DVR-215D(DVD±R DLドライブ RAM非対応)



HDD CaviarGreen 1TB+500GB&ガチャポンパダイレクト

(Win奈々Ultimate×64版、WinXPProfessionalSP3インストール)




電源 Libeetv 500W



P183

P183箱


スポンサーサイト
タグ :

MainPC(AMD環境)

 2011-12-25
基本的にメイン用途で使うPC ただしサブPCより意図的に性能を落としてます

PhenomX4 9950 BLACK EDITION(4C4T SocketAM2+ 125W版)
PhenomX4 9950


CPUクーラー ANDY SAMRAI MASTER

RAM トランセンド DDR2 800 1GB×4 計4GB

M3A79-T Deluxe (AMD790FX/SB750 SocketAM2+)
M3A79-T Deluxe


RADEON HD5850 OC版(VAPOR-X HD5850 1G GDDR5 PCI-E)
VAPOR-X HD5850 1G GDDR5 PCI-E ボード


XONAR D2X
XONAR D2X ボード画像


HDD 320&500GB+HDDセレクター
(WinXPProfessionalSP3、Win奈々Professional×86版それぞれインストール)

ODD SATA接続DVDHyper(Super)Multiドライブ

ZUMAX ZU-550Z
ZUMAX ZU-550Z


NineHandRedAB(内部パーツは関係なし)
現在のPC構成

タグ :

Geforceの不具合直った

 2011-04-16
年末から発生したDevilMayCry4プレイ時に
ムービーシーンの一部で表示エラーが起きていた問題で
つい最近GeForceのドライバーの最新版が更新されていたので入れなおしてみる
そしてまあ念のために不具合どうなっているかなと実行してみると


直ってる~~~~♪♪♪♪♪♪

ひゃっほー♪♪♪♪♪♪


これはうれしいねぇ(^^♪

なんせ夜中にくそさむい思いまでして
トラブルシューティングしてみるもダメだった問題が解決したもんだから
これで心置きなく使えるぜ!! しょせんはドライバー、されどドライバーだよな
ドライバーは大事だよ~ るーる、るーる
ほんっとドライバー周りの不具合は最新版入れても直らない場合には
次期リリース待ちだから解決までの期間が長引くからキツイものがあるよね(~_~;)

ELSA GeForceGTS250

最終的にはVGAと電源との相性だろう電源の交換しないと駄目だろうと思っていた
が、ドライバーが原因で良かった とはいえ次のVGA導入時には電源交換もしないとね
80PLUS品じゃないからそろそろ高性能マシンゆえに消費電力が少々気になる

新年1発目の更新

 2011-04-16
いまさらですけども

明けましておめでとうございます~♪
今年もどうぞよろしくおねがいいたします。
(ぺこり)

新年

一部の方へは年賀状をお送りしましたのですがそれ以外の方には
この場で挨拶ということで

新年1発目の更新・・手持ちのねたといえば昨年の買ったものしかない
しかし買ったものばかりアップするブログにはしたくないということで
あえて昨年の後半以降はよほど大事なもの以外はアップをしてません
なので今年1発目に何がいいだろう?と考えて
う~んまあ自作PCとPCゲームメインのブログということで
いまさらながら初心者からはじめる自作PCの組み立て方法ってのはどうかなと
自作においてパーツの組み込み順番は人それぞれです
しかし中級者でも陥る初期不良やトラブルを回避しつつ
確実にPCを1台組める手順を まあ普段やっている自作の手順を掲載します

※掲載内容は初心者向けというより自作したことがある中級者以上を対象としてます
自作初心者の方は別のページを参考にしたほうがいいです
まず自作で使うPCパーツ1式を用意します
(あたりまえですがパーツがないと自作はできません)

最低基礎パーツだけ用意し、初期起動テストを行う
(CPU、M/B、RAM、電源、環境によってはVGA)
以上のパーツを組み込み(BIOSが表示できればいいので)K/Bとモニターを繋いで起動
M/Bにオンボードスイッチがあれば良いがない場合には
市販のスイッチを用意して起動させたほうが良い
電源ピンをカッター等でショートさせても起動出来るが
別のピンをショートさせてM/Bを破損させる恐れもあるのでやるなら自己責任で

初期起動テスト終了し問題がない場合
PCケースのダミーI/Oパネルを交換し、電源をPCケースに固定
ケースにスペンサーをATXなら9個、MicroATXなら8個取り付ける
CPUやRAMを組み込んだ状態のM/Bをスペンサーの位置とM/Bを合わせつつ固定
※この時点で可能な範囲のケーブルをしばっていく
これがケース内のエアーフローの確保になりケース内がすっきりと見栄えもよくなる
ODD、HDDを固定してケーブルを接続、ケースファンのケーブルを接続
(ここでもケーブルをしばる)最後にVGAが必要な場合に取り付ける

再度モニター、K/Bを取り付けて起動し問題なく起動すれば組み立て自体はOK
あとはOS導入し、ドライバー適応、セキュリティーソフト導入後にOSアップデ-ト
全ての過程が終了後にベンチマークをある程度やって不良を洗い出す
基礎パーツ(HDD以外は)Prime95、MEMTEST86+、HDDはDiskMarkなど
ドライバーのテストはcrystalMarkや各ゲームのベンチマークなど

これでほとんどの場合トラブルなく1台マシンが組めるんじゃないだろうかと
この前SundyBridgeも登場し今自作している人も多いだろうから

とまあこれがうちで実際にやっている自作の手順
いろいろな順序あると思うけどもこれが一番安心して組めるよ
初期起動テストしないで全部組み込むと不良パーツがあった場合に原因究明が面倒になる
さらに不良があった場合にケースから組み込んだパーツの取り外しなどしなければならず
何気に疲れるだけ ラクして楽しんでなんぼじゃないですか自作って
自作で組み立て時にとらぶって困ったという方には
ぜひこの方法取って欲しいですね(^_^)

アクセス分析

 2010-06-06
検索ワード分析でこのブログがどのようなユーザーに需要があるか図ってみた
未登録の項目には

・64ビット PCゲーム

・RADEON HD5850、5870のサイズ

といったハイエンドゲーマーな内容の結果が多かったが
このブログのURLの検索ワードは

・GA-MA790FX-DS5/PhenomIIX6

・PhenomIIX2 555BE

・Sandy Bridge

などが上位を占めていた まあほぼ気まぐれで更新するくらいなので
引っかかるワード自体少ないようだけどもそれでもAMD系のワード検索数がここまで多いとはな
こちらはAMDファンが多く見ているのだろうかね

楽天サイドではアクセス分析なんていう高度なものはないので
そんなことできないがここでは出来るので
こっちには需要にあったねたでも投入していこうかね


タグ : アクセス分析
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。